呼吸法について


呼吸法って?

 

端的に言うと「息の吸い方と、吐き方」ということになりますが、この呼吸法に歌うことの基礎がほとんど集約されているといっても過言ではありません。
「高い声を楽に出したい」「疲れないように歌いたい」…などなど、歌に関する悩みはたくさんありますが、そのほとんどが正しい呼吸法を身につけることによって改善されてゆきます。

 

そして、みなさんご存知の腹式呼吸。
歌うときの望ましい呼吸法とされていますが、これもなかなか一概には言えないほど奥が深いものなのです。
単に「吸うときにお腹が膨らむ呼吸法」(皆さん眠っているときは自然とこの呼吸法をしています)も腹式呼吸の一つですが、ただそれだけでは歌にとって一番良い呼吸法とは言えません。

「歌に最も適した腹式呼吸」を学ぶことが、思い通りに歌えるようになる為に一番重要なことであり、一番の近道でもあるのです。

 

文 : ボイストレーナー森元勇司